神嶌 敏弘


神嶌 敏弘

神嶌 敏弘

Toshihiro Kamishima

推薦システムや個人化などへの適用を行うために,機械学習やデータマイニングの手法,特に,公正配慮型データマイニング,順序・順位データの分析,教師ありクラスタリングなどについて研究しています.

連絡先

所属
産業技術総合研究所ヒューマンライフテクノロジー研究部門情報数理研究グループ
所在地
〒305-8568 茨城県 つくば市 梅園1-1-1 産総研つくば中央2
電子メール
mail [AT] kamishima.net
ファクシミリ
029-861-5841
ホームページ
Twitter
@shima__shima
リンク
DBLP, Google Scholar, slideshare, videolectures.net, CiNii
PGP Key
Key ID: 1F404E1C (Fingerprint: 7420 7E70 B1E0 EE65 B563 0B6B F22C F482 1F40 4E1C)

研究履歴

1968
1987
京都大学 工学部 情報工学科 入学
1990
池田研究室 配属
1992
同学 大学院 工学部 情報工学専攻 進学
1994
同大学院 修士課程 修了
1994
通産省 工業技術院 電子技術総合研究所 入所
2001
京都大学博士 (情報学)
2001
電子技術総合研究所は産業技術総合研究所へ再編
2005〜08年度
日本大学 理工学部 非常勤講師
2009年度
東京大学 理工学部 非常勤講師

受賞

2003
第17回人工知能学会全国大会優秀賞 (受賞発表文献)
2008
第22回人工知能学会全国大会優秀賞 (受賞発表文献)
2009
人工知能学会功労賞
2011
第25回人工知能学会全国大会優秀賞 (受賞発表文献)
2014
第28回人工知能学会全国大会優秀賞 (受賞発表文献)

所属学会

活動

国際

2006
The 6th IEEE International Conference on Data Mining (ICDM), PC member
2008
The 22nd Annual Conference on Neural Information Processing Systems (NIPS), Reviewer
2008
The 8th IEEE International Conference on Data Mining (ICDM), PC member
2009
The 13th Pacific-Asia Conference on Knowledge Discovery and Data Mining (PAKDD), PC member
2010
The 14th Pacific-Asia Conference on Knowledge Discovery and Data Mining (PAKDD), PC member
2010
The 10th IEEE International Conference on Data Mining (ICDM), PC member
2011
The 11th IEEE International Conference on Data Mining (ICDM), PC member
2011
The 20th ACM Conference on Information and Knowledge Management (CIKM), Poster Reviewer
2012
The 16th Pacific-Asia Conference on Knowledge Discovery and Data Mining (PAKDD), PC member
2012
The 12th IEEE International Conference on Data Mining (ICDM), PC member
2013
The 17th Pacific-Asia Conference on Knowledge Discovery and Data Mining (PAKDD), PC member
2013
The 13th IEEE International Conference on Data Mining (ICDM), PC member
2014
The 18th Pacific-Asia Conference on Knowledge Discovery and Data Mining (PAKDD), PC member

国内

1997〜98年度
人工知能学会 電子化委員
1999〜07年度
人工知能学会 広報委員
1999〜07年度
人工知能学会 編集委員
2008年度〜
人工知能学会 シニア編集委員
2008〜09年度
人工知能学会 全国大会プログラム委員
2008〜09年度
人工知能学会 データマイニングと統計数理研究会 幹事
2009年度
電子情報通信学会 情報論的学習理論時限研究専門委員会 委員
2009〜10年度
電子情報通信学会 情報・システムソサエティ誌 編集委員
2010年度〜
電子情報通信学会 情報論的学習理論と機械学習研究専門委員会 委員
2011〜14年度
電子情報通信学会 和文D論文誌編集委員会委員
2012〜13年度
人工知能学会 評議員
2013年度
第16回情報論的学習理論ワークショップ プログラム委員
2013〜2014年度
人工知能学会 理事

「嶌」の字の入力方法

『嶌』の字は『しま』と読みます. でも,一般的な字ではないので『かみつた』とか『かみとり』とか呼ばれます. あんまり呼ばれるので,これらの名前で呼ばれてもちゃんと返事できるようになりました. でないと,順番をとばされたりしてしまいます.

電話で話すときにも

相手
『しま』の字はどのようにお書きするのでしょうか?
神嶌
少し変わってまして,山の下に鳥を書いて「しま」とよみます.
相手
えっ?左に山でしょうか?
神嶌
いえ,上です.
相手
上に鳥ですね.
神嶌
上に山です‥‥‥

最近は,電子メールやワープロでこの文字が入力できなくてお困りの場合がよくあります. こんなときは,次の漢字コードをコード入力モードで入力 して下さい.

「嶌」の字の漢字コード
JIS シフトJIS 区点コード Unicode
563A 9BB8 5426 5D8C
p5rn7vb